Works

Workflow

  • 行 程
  • 各行程について
  • スケジュール

行程

Step
01

設計のご相談
(無料)
Step01
設計のご相談
(無料)
まずは、お電話かメールでお気軽にご連絡下さい。
ご相談では、直接お会いして、私たちの考え方や、仕事の進め方を設計事例なども交えてご説明します。また、お住まいや暮らしについての考え方をお聞きし、家 づくりの疑問や質問にお答えします。土地の資料などがありましたらご用意下さい。ご相談は、実際に土地をお持ちの方だけではなく、これから土地をご購入する方や、将来、家を建てたい方など、幅広くお受けしています。
Step
02

計画案の作成
(有料)
Step02
計画案の作成
(有料)
こんな家が造りたい、こんな暮らしがしたいといった、基本的なご要望をうかがいます。
その後、法規制のチェック及び周辺環境を含めた敷地調査を行います。ご要望と敷地調査に基づき、計画案を提出させていただきます。計画案の作成料は、5万円(税別)です。(設計契約を結んでいただいた場合には、作成料は返金します)
スケジュール  一ヶ月程度
Step
03

設計監理契約
Step03
設計監理契約
計画案の提出後、十分に検討していただき、設計作業を進めることになった場合は、設計監理契約をして頂きます。
*設計料については、後述します「設計監理料について」をご覧下さい。
Step
04

基本設計
Step04
基本設計
理想(希望)の建物に近づける為の作業を、お客様と共同で行います。建物内外のイメージの検討や、光や風の流れなども考えていきます。さらに、収納等の仕様や、ショールーム等に行き、仕上げ材や設備機器も決めていきます。お客様にとって最も大変な期間ですが、さまざまな可能性を話し合いながら、より良い案をつくっていく最も大切な期間となります。
スケジュール  3ヶ月程度
Step
05

実施設計
Step05
実施設計
見積りや工事に必要な詳しい図面を作成していきます。具体的には、木造で40枚程度の図面(意匠詳細図、構造図、設備図等)です。また、実施設計に平行して、建築確認申請を検査機関に提出し、建築許可を取得します。
スケジュール  3ヶ月程度
Step
06

見積り・見積り調整
Step06
見積り・見積り調整
一般的には、施工業者を数社選定し、実施設計で作成した図面をもとに見積もり合せを行います。2週間程度の期間を経て、提出された見積り書の内容が適正かをチェックします。また、予算をオーバーした場合は、部分的な代替案の検討や施工業者への金額協力依頼、仕上げや機器等の変更などの金額調整を行います。施工者選定は、見積り金額だけではなく、技術力、現場管理体制、アフターメンテナンスなども考慮していただき、ご相談しながら施工者を最終決定します。
スケジュール  1~2ヶ月程度
Step
07

設計監理
Step07
設計監理
施工者(工務店)の決定後、工事請負契約を施工者と結び、工事着工となります。 工事中は、お客様の代理者として、設計通りに施工されているかを検査及び指導します。現場に多く足を運ぶことが、後々のトラブルを防ぐ最大の方法と考えています。また、建物のボリュームが出来てきた段階で、お客様には仕上げの色等を最終チェックして頂きます。建物が完成し、お引渡しが終った後も、施工者の保証とは別に、引き続き 種々のご相談等をお受けし対応をさせて頂きます。自分の生み出した建物は、住まれるお客様と同等に愛着がわくものです。自分の子供のようにずっと見続けていきたいと思っています。
スケジュール  一般的な住宅で6ヶ月程度

Designfee

設計監理料について

当事務所では、新築住宅の設計監理料は、建築工事費に対する割合(%)で決めています。(下表)

工事費 料率
(設計監理料=工事費×料率)
1,000万円~ 15.0%
1,500万円~ 13.0%
2,000万円~ 12.5%
2,500万円~ 12.0%
3,000万円~ 11.0%
4,000万円~ 10.5%
5,000万円~ 10.0%
6,000万円~ 9.5%
7,000万円~ 9.0%
8,000万円~ 8.5%
9,000万円~ 8.0%
10,000万円~ 7.5%

上記表に含まれないもの(別途のもの)

  • ●建築確認申請料・中間検査手数料・完了検査手数料(年度や床面積によって違います)等の、審査機関に支払う「申請手数料」。
  • ●遠方の場合は交通費。
  • ●詳細な構造計算が必要な場合は構造設計料。木造3階建てや、鉄骨造、鉄筋コンクリート造の場合は必要です(設計料の10~20%)
  • ●敷地の測量や地盤調査が必要な場合はその費用。

設計監理料算定例

木造3階建ての建物で工事費2500万円の場合

設計監理料

2500万円 × 12.0% = 300万円

構造設計料

 300万円 × 10.0% =   30万円

 合計
330万円
(税別)

Notebook

MORE

Contact

お名前[必須]
ふりがな
電話番号

郵便番号
住所

メールアドレス[必須]
メールアドレス 確認用[必須]
お問い合わせ内容[必須]

Profile

negishi tatsumi
1964年
東京都生まれ
1988年
東海大学工学部建築学科 卒業
1988〜93年
西野建築研究所
1993年
根岸達己建築室 設立
1993年〜
専門学校東京テクニカルカレッジ
非常勤講師
プロフィールイメージ
アクセスポイント

〒174−0065 東京都板橋区若木2-18-15
TEL 03-3931-1016 FAX 03-3931-1019